2011年05月14日

子供のアトピー性皮膚炎の経過

20110514.jpg

アトピーと分かってから、約3年以上が経ちました。上が今の状態です。当時の状態は、ひどい状態でしたが、徐々にアトピー性皮膚炎が改善し、今では、見た目は普通になりました。

当時は、定期的にアトピーに詳しい小児科への通院、色んな食事制限、飲み薬、塗り薬など色々と大変でしたもうやだ〜(悲しい顔)

今では、乳製品、卵類は駄目ですが、今年からヨーグルトもOKになりましたわーい(嬉しい顔)手(チョキ)
牛乳や卵類もいつか食べれるようになることを信じています。

※以前の状態は、こちらです。またそれより以前の状態は、こちらです。

ブログランキングに参加中です。クリック応援お願いします!  →  人気ブログランキング
続きを読む
posted by 森の人 at 17:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | アトピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年11月26日

アトピー性皮膚炎の治療後の経過

約6ヶ月の時 約1歳の時

約6ヶ月の時(左側)と約1歳の時(右側)の状態です。当時の状態は、ひどい状態でしたが、アトピー性皮膚炎が改善し、良くなりました。こんなに良くなったのも、娘の場合は、アトピーなどに詳しい小児科の個人病院へ連れて行ったことがきっかけです。原因が分からなく、本当に大変で可愛そうでした。

もちろん、今は以前より食べれるものが増えましたが、まだ卵関係、乳製品は駄目です。卵の入っていない手作り食パンを時々ですが作って食べさせたりしています。何でも食べれるようになることを願っています。

※以前の状態は、こちらです。

ブログランキングに参加中です。クリック応援お願いします!  →  人気ブログランキング
posted by 森の人 at 11:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | アトピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年07月30日

アトピー用の米しょうゆ(醤油)

アレルゲン除去の米しょうゆ アトピー用に米醤油

アトピー用の米しょうゆ

母乳中の娘がアトピーの為、小麦、大豆など入っている食べ物が食べられませんもうやだ〜(悲しい顔)

もちろん通常の醤油、味噌の殆どに麦、大豆が入っているので、使用は駄目です。調味料が使えないということは、ダシや塩だけで味付け?大変です。

刺身、煮物、その他料理の味付けにも醤油が使えず、我慢していましたが、何か代替品がないかと探していると、米醤油が売ってあることが分かりました。検索したところ楽天で見つけたので、すぐに購入。

【使った感想】
色は少し薄い、当たり前ですがちゃんと普通の醤油の味がします。問題なく使えます。いいもの見つけたと思いました。普通の醤油と比べると少し高いですが、大変助かっていますわーい(嬉しい顔)

今では、リピート購入して使用しています。

※この米しょうゆを使用する時は、医師に相談しました。

【内容】
  • 価格(税込):467円
  • 内容量:300ml
  • 商品説明:大豆、小麦を使用せず、米を主原料として醸造した醤油風調味料です。
    小麦、大豆アレルギーの代替食材
  • 発売元:大高醤油
  • 商品サイズ:直径52*185(mm)
  • 原材料:米、食塩
    塩分は約9%

    ※開栓後は必ず冷蔵庫に保存し、お早めにご使用下さい。開栓後長期間保存しておくと傷みやすいようです。

    楽天市場で米しょうゆプレビューを見る

    楽天で米しょうゆ 500mlの詳細を見る

    発売元の大高醤油ホームページへ

    ブログランキングに参加中です。クリック(応援)お願いします!  →  人気ブログランキング


    続きを読む
  • posted by 森の人 at 13:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | アトピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    2008年07月18日

    乳児のアトピー性皮膚炎の治療

    アトピー

    乳児のアトピー性皮膚炎の治療

    今約8ヶ月の娘が4ヶ月程前にアトピー性皮膚炎であることが分かりました。その時は、本当にショックでした。出来ることなら代わってあげたいと思いましたもうやだ〜(悲しい顔)

    しかもとびひも併発してしまい大変でした。あれから、アトピーの治療が始まり、今は見違えるほど良くなっていますわーい(嬉しい顔)

    はじめは分からないことだらけで、治るどうか不安だらけでしたが、今は完治しそうな兆しが少し見えてきました。

    ※ここに記載したことはあくまで、私の娘に結果良かった治療方針ですので、アトピーの症状や人によって適切な治療方針は異なりますので、参考程度にしていただければ幸いです。

    【娘がアトピーと分かる前】
    はじめは、発疹がアトピーとは思わず、肌が弱いのかな?あせも?何かの病気かな?と思っていました。

    【娘のアトピーの初期症状】
    頭や顔や首が赤くなり痒く、掻きむしり血で布団が染まることもしばしば、夜も寝たり起きたり、本当に可愛そうでした。

    少しでも負担が軽くなればとアトピー専用の手袋を購入。皮膚を傷つけることも少なくなりましが、皮膚の状態はなかなか治らず。

    ※後日使用していたアトピー専用の手袋をこの「こだわりのもの」ブログへ投稿します。

    【他にアトピーの為に購入したもの】
  • アトピー用の粉ミルク(明治ミルフィーHP 850g)・・・楽天で詳細を見る
    飲みやすいと聞いていた「明治ミルフィーHP」というアトピー用の粉ミルクを試した時もありましたが、母乳に比べてアトピー用の粉ミルクが美味しくないのか、哺乳瓶では飲みにくいのか分かりませんがあまり飲みませんでした。値段は普通の粉ミルクより高かったです。

  • 大豆未使用の米醤油
    これが一番重宝しているそうです。2本目を使っています。

  • ノンエッグのマヨネーズ

  • 大豆未使用の味噌

    ※後日これらのものをこの「こだわりのもの」ブログへ投稿します。

    ブログランキングに参加中です。クリック(応援)お願いします!  →  人気ブログランキング



    続きを読む
  • posted by 森の人 at 22:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | アトピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする