2015年04月10日

花粉症・PM2.5・黄砂などの情報サイトを利用した花粉症対策の準備

今年も花粉症の時期になりました💦
私は、花粉時期の前に毎年地元の耳鼻咽喉科に行って薬や点鼻薬を処方してもらっています。
(※以前は市販薬を使用していましたが、ちょっとした問題がありそれからは病院に行くことにしています。その内容についてはこちらの記事へ

あくまで個人的な私なりのこだわりですが、使用しなくても良さそうな日は出来る限り薬などは使わないように心がけています。使用しなくてもある程度普通に過ごせる日に使うのはちょと抵抗がありまして・・・
※ただし、すぐに効果が出ない点鼻薬などもあるようですので、その辺は注意が必要だと思っています。

前日に薬を飲むかマスクだけで過ごすかなどの判断材料としてはネットなどの花粉・黄砂・PM2.5の情報サイトを日々確認して判断していいます。

【花粉・PM2.5、黄砂などの情報サイトについて】

花粉症の私が日々チェックしている情報サイトはこちらになります。

■花粉情報 - 日本気象協会 tenki_jpのサイト

花粉情報
http://www.tenki.jp/pollen/

PM2.5情報
http://www.tenki.jp/particulate_matter/

■スマホのアプリ(大気汚染予報)

大気汚染予報(PM2.5と黄砂の予測)・・・iPhone、iPad および iPod touch
https://itunes.apple.com/jp/app/da-qi-wu-ran-yu-bao-pm2.5to/id631049880?mt=8

[PM2.5]大気汚染予報[黄砂]・・・ Google Play の Android アプリ
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.sinwa.pm25&hl=ja

■全国で配信されている安全・安心メールマガジンの都道府県別の一覧(不審者情報など含む)

私は、地元のメールマガジン情報をメールではなくサイトでその都度確認(不審情報・災害・花粉・黄砂・PM2.5など)しています。
全国の一覧は、下記のサイトのリストが参考になると思います。
http://anzen.m47.jp/maglist.php
それぞれの該当地域のメール配信サービスを利用されてはと思います。

【私の花粉症対策について】

私自身の毎年の花粉症対策で使用している薬や点鼻薬、マスクなどの対策内容の記事へ

あくまで、私の個人的な花粉症などの対策ですので、病院の医師へご相談して花粉時期を乗り切ってください。

posted by 森の人 at 10:47 | Comment(0) | 花粉症対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2014年07月15日

アラミスト点鼻薬・ザイザル・三次元マスクなどで花粉症対策

アラミスト点鼻薬 ザイザル 三次元マスク


●私の毎年の花粉シーズン花粉症対策について●


今まで市販薬を試したり、耳鼻咽喉科で処方してもらったり、対策グッズを試したりしました。
最終的には、毎年1回(4月〜5月頃)花粉症シーズン前に耳鼻咽喉科へ行って薬を処方してもらうことにしています。

【私の現在の花粉症対策】

1)耳鼻咽喉科にて処方された「アラミスト点鼻薬」「ザイザル錠」を使用
  ※アラミスト点鼻薬は、毎日ではなく週に何回か花粉の少ない日は使用しない日があります。ザイザルも同様です。基本的には医師や薬剤師さんの言われた通りにしていますが、自分の身体の状態によりある程度は微調整しています。

2)外出時にはマスクをつける。今年は微粒子(0.0001mm)をカットする「クリーンラインコーワ三次元マスク」と「普通のマスク」を利用していました。

3)仕事の関係上、マスクをつけれない場合は、「クリスタルヴェール(※)」を鼻の周りに塗っています。

4)花粉・黄砂・PM2.5などの情報を毎朝チェック
  ※チェックしているサイトなどについては、こちらの花粉・黄砂・PM2.5などの情報サイトの記事へ

【2年前の花粉症対策】

1)市販の「NEWエージーノーズモイスト(※)」という点鼻薬を使用していました。効果はありました。

2)外出時にはマスクをつける

3)仕事の関係上、マスクをつけれない場合は、「クリスタルヴェール(※)」を塗っていました。

  (※)「NEWエージーノーズモイスト」と「クリスタルヴェールについて」は、こちらのブログ記事で以前投稿済みです

  (※)「NEWエージーノーズモイスト」をやめた理由は、回数は守っていたのですが、使用時に鼻が痛くなりました。使用頻度をもっと少なくすれば問題なかったかもしれませんが、原因はわかりませんが効果が薄くなるとか頭痛がしてくるなど人もあるようです。その辺は他の点鼻薬も同じだとは思いますが・・・もちろんエージーノーズモイストを何年も使っている方もいるようです。

【私の使っている花粉症対策の関連サイト】

グラクソ・スミスクライン株式会社の「アラミスト点鼻液27.5μg56噴霧用」ページへ

グラクソ・スミスクライン株式会社の「ザイザル錠」ページへ

興和株式会社の「クリーンラインコーワ三次元マスク」のページへ


posted by 森の人 at 16:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 花粉症対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2012年03月16日

毎年の花粉症対策(エージーノーズモイストなど)


agnosemoist.jpg cristal.jpg


花粉症対策にマスクとNEWエージーノーズモイストとクリスタルヴェール

2、3年前くらいからこの3種類の対策で花粉症シーズンを乗り切っています。
3年程前までは、マスク以外には何も花粉症対策はしませんでしたが、ちょうどその頃に今までで一番症状が酷くなりました。日常生活が花粉症により大変な状態になり、やむ終えず耳鼻咽喉科に行きました。
そこで、点鼻薬などを処方されました。
点鼻薬などよって症状が緩和され大変楽になりました。もう少し早く耳鼻咽喉科へ行けば良かったと少し後悔はしましたが・・・

翌年の花粉シーズンに、ふと「毎年病院へ通院しなくても上手に花粉シーズンを乗り切れないか?」と考えた結果、市販の点鼻薬を購入してみることになりました。
たまたま知り合いから勧められた、このNEWエージーノーズモイストをまず試すことに決定!

NEWエージーノーズモイスト」は、アレルギー用点鼻薬(第2類医薬品)でして、花粉、ハウスダスト等による鼻水・鼻づまりに効果があるようです。

もちろんマスクとの併用ですが、結構私には効果があるようで調子が良かったですわーい(嬉しい顔)
朝と夜寝る前、たまに昼の2〜3回の使用です。

そんな感じで、花粉症と上手く付き合っていましたが、ある人からクリスタルヴェールを頂きました。

クリスタルヴェール」は、ジェル1滴を鼻の外側にさっと塗るだけで、イオンの力により花粉・ハウスダストなどが鼻腔へ侵入するのを防ぐとのことです。

こんなものが本当に効くのかと実は半信半疑でしたが、個人差はあるのでしょうが、私には効いているようです。

食事中レストランや仕事の打合せ中などマスクを付けれない時などに使用しています。
クリスタルヴェールに関する口コミやブログ投稿などをネットで閲覧していると、効果がない方も中にはいらっしゃるようですが、私は試して良かったです。試してみないと分からないものですね。

それ以来、毎年花粉シーズンになると、基本「マスク」、酷くなりそうな時に点鼻薬の「NEWエージーノーズモイスト」とマスクを付けれない時に「クリスタルヴェール」を使用しています。

人それぞれ、花粉症対策の相性は、色々なパターンがあると思います。試行錯誤してみてはいかがでしょうか?

きっと花粉症を和らげる自分にあった対策が見つかるはずです。

ヨーグルトを食べると免疫力が上がるとのことを聞いてから、時々ですがヨーグルトも食べるように心掛けています。

あとは、体調管理に気をつけています。花粉シーズンは、風邪になったら花粉症が酷くなり大変ですから。

【私の使用している花粉症対策の関連サイト】

NEWエージーノーズモイストの公式サイトを見る

クリスタルヴェールの公式サイトを見る

楽天でNEWエージーノーズモイストの詳細を見る


ブログランキングに参加中です。クリック(応援)お願いします!  →  人気ブログランキング

続きを読む
posted by 森の人 at 22:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 花粉症対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする