2014年07月15日

アラミスト点鼻薬・ザイザル・三次元マスクなどで花粉症対策

アラミスト点鼻薬 ザイザル 三次元マスク


●私の毎年の花粉シーズン花粉症対策について●


今まで市販薬を試したり、耳鼻咽喉科で処方してもらったり、対策グッズを試したりしました。
最終的には、毎年1回(4月〜5月頃)花粉症シーズン前に耳鼻咽喉科へ行って薬を処方してもらうことにしています。

【私の現在の花粉症対策】

1)耳鼻咽喉科にて処方された「アラミスト点鼻薬」「ザイザル錠」を使用
  ※アラミスト点鼻薬は、毎日ではなく週に何回か花粉の少ない日は使用しない日があります。ザイザルも同様です。基本的には医師や薬剤師さんの言われた通りにしていますが、自分の身体の状態によりある程度は微調整しています。

2)外出時にはマスクをつける。今年は微粒子(0.0001mm)をカットする「クリーンラインコーワ三次元マスク」と「普通のマスク」を利用していました。

3)仕事の関係上、マスクをつけれない場合は、「クリスタルヴェール(※)」を鼻の周りに塗っています。

4)花粉・黄砂・PM2.5などの情報を毎朝チェック
  ※チェックしているサイトなどについては、こちらの花粉・黄砂・PM2.5などの情報サイトの記事へ

【2年前の花粉症対策】

1)市販の「NEWエージーノーズモイスト(※)」という点鼻薬を使用していました。効果はありました。

2)外出時にはマスクをつける

3)仕事の関係上、マスクをつけれない場合は、「クリスタルヴェール(※)」を塗っていました。

  (※)「NEWエージーノーズモイスト」と「クリスタルヴェールについて」は、こちらのブログ記事で以前投稿済みです

  (※)「NEWエージーノーズモイスト」をやめた理由は、回数は守っていたのですが、使用時に鼻が痛くなりました。使用頻度をもっと少なくすれば問題なかったかもしれませんが、原因はわかりませんが効果が薄くなるとか頭痛がしてくるなど人もあるようです。その辺は他の点鼻薬も同じだとは思いますが・・・もちろんエージーノーズモイストを何年も使っている方もいるようです。

【私の使っている花粉症対策の関連サイト】

グラクソ・スミスクライン株式会社の「アラミスト点鼻液27.5μg56噴霧用」ページへ

グラクソ・スミスクライン株式会社の「ザイザル錠」ページへ

興和株式会社の「クリーンラインコーワ三次元マスク」のページへ


posted by 森の人 at 16:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 花粉症対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック